胎児の障害リスクの軽減についての記事一覧

二分脊椎症の予防

神経管閉鎖障害の1つである二分脊椎症のリスク軽減に、葉酸が必要不可欠だと言う事が分かっています。葉酸の摂取によって、二分脊椎症の予防につながります。その症状なども細かくご紹介していきますので、参考にしてください。

無脳症の予防

妊婦さんが気になること、それは胎児に障害がないかどうかですね…。最近は高齢出産や、妊婦さんの葉酸不足によって無脳症の発生リスクが高いと言われています。無脳症についての紹介やリスク軽減の為の葉酸についてお話していきます。

ダウン症の予防

ダウン症は、出産が高齢になるとともにリスクが高まると言われています。しかし、葉酸を夫婦共に摂取して、万全な体勢で妊娠をすることで、染色体異常のリスクは低減されます。葉酸とダウン症の関係をまとめていますので参考にしてください。

先天性奇形の予防

先天性障害も妊婦さんの葉酸不足によってリスクが高くなるとも言われています。口蓋裂や唇裂、無脳症などが先天性奇形です。生まれてくることができない子もいますので、葉酸の重要さを認識するために一度ご確認下さい。

このページの先頭へ