ベジママのレビュー

アイスプラント由来の植物成分ピニトールを主成分として妊活サプリ「ベジママ(VEGEMAMA)」の魅力、特徴を調査しました。人気の理由や、口コミ情報、期待できる効果などを詳しく紹介していきます。

チャート
初回価格 定期価格 1日あたり
2,750円 4,680円 約156円~
内容量 定期解約
120粒(30日分) いつでも中止OK
主要な妊活成分
ピニトール、葉酸、ルイボス、ビタミンC,E,B12

ベジママの特徴

  • 海外で不妊治療に高い実績のあるピニトールが主成分
  • 妊活中の必須成分である葉酸を含有
  • 妊娠体質をつくるルイボス
  • 放射能検査の実施

栄養豊富な野菜として注目されているアイスプラントに含まれる成分「ピニトール」を主成分に、葉酸、ルイボスを配合した妊活サプリ。ピニトールは、海外で実績のある妊活サポート成分です。

ベジママは安全面にもこだわっていて、自社の植物工場で原料から栽培しています。GMP認定工場で製造され、放射能検査も実施するなど、間違いなく安心して飲めるサプリです。

実際にベジママを購入してみました

マカ不使用の妊活サプリで、当サイト人気No.1のベジママを実際に購入してみました。

初回50%OFFで、全額返金保証付き。定期購入も1回のみで解約OKなので、安心して試せるのが魅力です。

開封の様子

配送やヤマト運輸。メーカーロゴの印字の無い、真っ白な箱で届きます。

送り状の品名も「食品」となっているので、箱の外側から妊活サプリと分からないように、プライバシーに配慮してくれているなと感じました。

届いたもの

  • ベジママ1本
  • 商品説明の冊子「健康子づくりハンドブック」
  • お客様の声(リーフレット)

冊子には、ベジママに配合されているピニトールやルイボス、葉酸についての簡単な説明が書かれていました。

また、ピニトールの原料となる植物アイスプラントの生産工程や、サプリの製造工程なども、写真付きで掲載されているので、品質にこだわる方も、安心して飲めるように思います。

サプリメントの形状・ニオイ

直径8mmほどの、緑色をした小さい錠剤です。表面は、すこしザラっとしています。

容器に鼻を近づけると、原料の植物の匂いがしますが、錠剤を取り出した状態で嗅ぐと、ほとんど匂いは分かりません。

ベジママを飲んだ感想

推奨摂取量は、1日4粒。錠剤サイズが小さいので、余裕で4粒まとめて飲めると思います。口に含んでも、特に不快な味はありません。

ベジママを1日4粒飲むだけで、海外で妊活サプリとして広く利用されているピニトールのほか、赤ちゃんの健全な発育のために大切な葉酸。還元作用が高く、妊活成分として定番のルイボスや、ビタミンEを摂ることが出来ます。

ベジママの最大の特徴は、女性ホルモンに働きかける成分が配合されていないことです。

マカやたんぽぽが配合されているサプリが合わない。不安がある。という人でも、安心して飲めるのがベジママの魅力です。

ベジママの魅力を詳しく紹介

海外で人気の妊活成分「ピニトール」が主成分

アイスプラント由来の新成分ピニトールを配合していることが、ベジママの最大の特徴です。人気の妊活サプリの多くが「マカ」を主原料としているので、マカが身体に合わない場合の候補として最適のサプリです。

ピニトールの効果

ピニトールは妊活サポートの中でも、PCOS(多嚢胞性卵巣症候群)の改善に有効です。このPCOSは、20~40代に多く、20人に1人の割合で見られる疾患とされています。排卵障害の一種で、不妊の原因となるものです。

ピニトールを摂取すると、体内でカイロイノシトールという物質が生成されます。このカイロイノシトールが、PCOSの改善に効果があることから、ピニトールに注目が集まっているというわけです。

その他の含有成分も魅力的

ベジママには、1日4粒あたり葉酸を400μg含有しています。1日の推奨摂取量をクリアしているので、葉酸サプリとしても十分な量です。しかも、ベジママは1日あたり約156円。妊活成分と葉酸をコレ1つで摂取できると考えれば、文句なしにコスパ抜群です。

品質・安全面への配慮も十分

主原料のアイスプラントは、自社植物工場のクリーンな環境のなか栽培されたものです。それを、GMP認定工場で徹底した管理のもと製造。放射性物質の新基準値もクリアするなど、品質や安全へのこだわりもベジママの魅力です。

価格

妊活成分+葉酸でこの価格はコスパ抜群

ベジママは1日あたり約156円。この価格で、日本ではあまり見かけない「ピニトール」を摂れるうえ、ルイボス、葉酸まで配合されています。品質や安全面でも文句のつけようがなく、コストパフォーマンスは抜群だといえます。

初回は半額(50%OFF)で試せるうえ、全額返金保障もあります。また、定期購入の際も、いつでも解約可能な点も好印象です。

成分

他のメーカーにはないピニトール配合のサプリ

妊活向けサプリでピニトールが配合されているものはベジママしかありません。また、葉酸やルイボスなどの人気成分を含有しているのも魅力です。

ピニトールは海外でも実績のある妊活成分ですし、PCOS(多嚢胞性卵巣症候群)の改善効果も期待できます。マカ以外の成分が配合されているサプリを探しているなら、ベジママを試してみましょう。

安全面

原料、製造工程、検査の全てにこだわりを感じる

ピニトールの原料となるアイスプラントは、安定した品質を保つため、自社の植物工場で栽培。サプリの製造もGMP認定工場で厳重な管理のもと製造されています。また、放射能検査も実施しているなど、ベジママの安全面への配慮はバッチリです。

総合評価

ベジママは妊活サプリとして非常に優秀。コスパも安全面も文句なしです。PCOS(多嚢胞性卵巣症候群)の疑いがある人であれば、マカを主成分にしたサプリよりも、ベジママを検討しましょう。

まとめ

ベジママの主成分であるピニトールは、不妊治療でも使用されていて、特にPCOS(多嚢胞性卵巣症候群)の改善に注目されている成分。これは臨床試験でも効果が確認されている確かなものです。

そのほか、妊活中に必須の葉酸に加え、ルイボスやビタミン等、妊娠しやすい身体づくりをサポートしてくれる成分が配合されています。

ベジママは妊活サプリとして高品質ですし、コスパの面でも優秀。初回半額で全額返金保証があるなど、購入者に対して親切なメーカーな点も好印象です。

このページの先頭へ