男性向け妊活サプリを徹底比較

不妊の原因の50%は男性側によるものとされています。妊活は女性が頑張るだけでなく、男性も一緒に取り組んでこそのものです。

精子の質を高めるとともに、男性機能の向上を目指せる、男性向けの妊活サプリとして人気のものを紹介していきます。

男性用の妊活サプリの人気ランキング

マイシード

マイシード公式サイトキャプチャー

15種類の成分が男性の妊活を総合的にサポート!

本格的な男性向け妊活サプリとして人気のマイシード。配合されている成分は全15種類と非常に豊富なのが特徴です。

マカや亜鉛はもちろんのこと、精子の酸化を防ぐ還元型コエンザイムQ10や、精液中に多く含まれるソイポリアなど、他のサプリには無い成分も豊富です。

それぞれの栄養成分の配合量も多く、これ1つで精子の質と男性機能の向上。仕事の疲労やストレスに負けない元気など、男性の妊活を総合的にサポートできるのが魅力です。30代以上の男性の妊活のためにオススメ。

初回価格 定期価格 1日あたり
5,980円 9,480円 約316円

makana(マカナ)

マカナ公式サイトキャプチャー

男性に嬉しいマカ、亜鉛、鉄分配合!夫婦で飲める妊活サプリ

オールインワン妊活サプリとして人気のマカナは、男性に嬉しい成分も豊富に配合されています。精力アップのための国産マカに加え、精子の健康に欠かせない亜鉛や鉄分も充実の配合量。

また、完全食とされるマカだけでなく、50種類もの栄養素を含むスーパーフード「スピルリナ」も使用しているので、食事が偏りがちな男性の栄養サポートにも最適です。

マカナは、パートナーの分をセットで購入すれば、さらにお得になります。妊娠しやすい身体づくりのために、夫婦で一緒に飲める妊活サプリです。

初回価格 定期価格 1日あたり
3,980円 5,980円 約200円

牡蠣のチカラα

牡蠣のチカラα公式サイトキャプチャー

男性の元気のために!牡蠣、マカ、高麗人参を配合

広島県瀬戸内海産の牡蠣とマカ、高麗人参。栄養価が高く、男性の妊活をサポートしてくれる3種類の自然素材を配合したサプリです。

男性の妊活に欠かせない亜鉛は、1日3粒あたり16mgも含有。さらに、精力を助けるグルコシノレートと精子の質を高める栄養を含むマカ。血行を促進させるサポニンが摂れる高麗人参を、これ1つで補うことが出来ます。

1日100円という手頃な価格で、男性機能の元気を助ける成分を、食品由来の成分から補えるのが、牡蠣のチカラαの魅力です。

初回価格 定期価格 1日あたり
980円 2,980円 約100円

HUG maca(はぐマカ)

はぐマカ公式サイトキャプチャー

コスパ抜群!1日62円から始められる妊活サプリ

有機マカを主原料に、亜鉛、セレン、アルギニンなどの男性の元気とパワーに大切な栄養成分を配合しているのが、この「はぐマカ」です。

マカは精力増強というイメージがあると思いますが、精子の数や運動率。精液量を高める働きが期待できることも分かっています。また、亜鉛は精子をつくるために欠かせないミネラルで、男性ホルモンの分泌にも関わります。

マカと亜鉛は男性の妊活の定番。1日約62円という手頃な価格で始められるので、ちょっと元気が無いなぁというときに、気軽に試せるサプリです。

初回価格 定期価格 1日あたり
1,150円 1,840円 約62円

full-me MACA(フルミーマカ)

フルミーマカ公式サイトキャプチャー

日本産マカを手頃な価格で摂れるのが魅力

ペルー産のマカよりもアミノ酸含有量が豊富で、男性機能の改善、向上に役立つベンジルグルコシノレートを十数倍多く含有しているのが日本産マカの特徴です。

そんな、海外産に比べて希少な国産マカを、手頃な価格で摂れるのがフルミーマカの魅力。マカを摂取するなら精力剤でも良いように思えますが、マカの品質が分からないものも多く、適正価格よりも高い傾向にあります。

フルミーマカなら、農薬不使用の高品質国産マカ100%。価格も抑えられているので、マカを主成分にした妊活サプリなら、これを選べば失敗はありません。

初回価格 定期価格 1日あたり
2,980円 4,980円 約166円

プレグルCB-1カプセル

プレグルCB-1公式サイトキャプチャー

製薬会社と医師の共同開発により生まれた妊活サプリ

精子の働きを取り戻すために、細胞の核となるミトコンドリアを活性化させることが出来るサプリです。

独自成分のミネラルCB-1を主成分に、マカを精製したエキス「MACAXS」や、ソイポリア、熟成黒にんにくなどを配合しています。

ゲンナイ製薬独自の成分が凝縮されているので、健康食品メーカーのサプリとは完全に別モノです。しかし、その分非常に高額なので難点。結果を重視する、比較的高齢の方にオススメです。

初回価格 定期価格 1日あたり
20,000円 14,800円 約529円

男性の妊活におすすめの成分

マカ

男女ともに妊活の定番成分です。亜鉛やアルギニンといった精子をつくるために不可欠な栄養素を豊富に含有。また、男性機能の改善が期待できるマカ特有の成分「ベンジルグルコシノレート」も含みます。

精力剤関連のサプリにも配合されているように、精力や性欲の向上にも有効です。

マカは産地や栽培条件によって、栄養が左右されるため、品質の良いものを選ぶことが大切です。

亜鉛

精子を作るうえで必要なミネラルで、日本人の多くが不足しているとされる栄養素です。

亜鉛不足は、性機能の著しい低下をもたらしたり、精子数が激減するなどの悪影響を及ぼします。

男性の妊活成分として真っ先に摂りたいのが亜鉛です。成人男性の1日の推奨量は10mgで、上限は40mgです。食品からだけでは、推奨量を摂るのが難しいので、サプリでしっかり補っていきましょう。

アルギニン

アルギニンはアミノ酸の1種です。体内で一酸化窒素を作り出すことで、血管を広げ、血流を改善する働きがあります。

下半身へのスムーズな血流を促すことで、男性の元気をサポートできます。

また、アルギニンは精液の80%を構成する成分で、射精量を増やしたり、精子の生産量を高める効果が期待できます。

シトルリン

シトルリンもアミノ酸の1種で、体内でアルギニンに変換。こちらも一酸化窒素の生産を助ける働きがあり、血流改善の効果が期待できます。

クラチャイダム

マカよりもアルギニンを多く含み、こちらも精力剤に配合されることの多い植物です。

特に精力増強や元気不足に実感できると評判。男性機能の疲れを感じるときに、摂りたい成分です。

ソイポリア(ポリアミン)

精液中に多く含まれる成分で、加齢によって減少するとされています。精子を老化から守るとともに、強壮効果が示唆され、マウス実験では、ポリアミンの摂取によって、造精機能の回復促進が認められています。

コエンザイムQ10

抗酸化作用があるため、細胞を酸化から防ぎ、精子の老化による質の低下を食い止めるのに役立ちます。

コエンザイムQ10には酸化型と還元型とがありますが、体内での使用効率の高い還元型の方が高い効果を期待することが出来ます。

ビタミンE

ビタミンEは精子の量を増やす働きのある栄養素です。これは男性への投与実験によっても確認されています。

また、コエンザイムQ10同様に抗酸化作用もあるので、細胞の老化を防ぐためにも有効です。

ビタミンEは、食品からの摂取でも十分に補うことが出来ます。ナッツ類に豊富に含まれているので、サプリから摂らないのであれば、積極的に食べるようにしましょう。

注意点

精子は、細胞が作り出され、射精に至るまでに、およそ75日程度かかるとされています。

精子に関わる栄養成分を含むサプリの場合、飲み始めてから効果を得るまでに、最低でも3ヶ月の期間が必要になります。そのため、費用面でも無理なく続けられるものを選ぶことが大切です。

男性のための妊活サプリの選び方

男性不妊の主な原因

  • 精子の質の低下
  • 造精機能障害
  • 勃起不全(ED)
  • 射精障害
  • 無精子症
  • 原因不明

これらが男性不妊の主要な原因です。もちろんサプリで全て解消できるわけではありませんが、精子や精液の状態が栄養で変わるのも事実です。特に、亜鉛やビタミンEの不足は男性不妊に大きく影響すると言われています。

また、被験者の数は多くないものの、マカに関する研究では、精子の質や量の向上、低下した性欲の改善に役立つという結果も出ています。

不妊治療のような本格的なものではなく、栄養を摂ることで、精子の老化や男性機能、精力の低下を防ぐことが妊活サプリの目的です。

このページの先頭へ