天然無添加の葉酸サプリランキングと注意点

ここでは、天然原料100%の葉酸サプリだけに限定して紹介しています。

買う前にココだけは注意!

厚生労働省が、赤ちゃんの障害リスク低減のために推奨しているのは、合成の葉酸です。天然葉酸は、合成のものより体内での利用効率が悪く、その効果も実証されているものではありません。

※ 天然は体内での利用率(吸収率)が50%程度なのに対して、合成葉酸は80%以上です。

特に葉酸を必要とする、妊娠1ヶ月前~妊娠3ヶ月までの間は、合成葉酸の摂取が推奨されています。

天然にこだわらないなら

厚生労働省が合成葉酸を推奨していることは分かっているけど…

やっぱり合成成分には抵抗があるので、天然100%のサプリを選びたい!という人は、下記ランキングを参考にしてみて下さい。

天然葉酸サプリのランキング

天然葉酸サプリだけに限定したランキングです。各商品レビュー記事を掲載していますが、厚生労働省の推奨する合成葉酸であることを、評価基準に加えています。天然葉酸のレビュー内容については、それを踏まえて参考にして下さい。

はぐくみ葉酸

はぐくみ葉酸公式サイトキャプチャー

有機認証を受けてオーガニックレモンから抽出された葉酸100μgに加え、厚生労働省が推奨するモノグルタミン酸型400μg。併せて葉酸500μgを摂れるサプリです。

100%天然素材ではありませんが、効果が確認されているモノグルタミン酸型の葉酸と、食品由来の栄養素の、両方の良いところを兼ね備えているのが特徴です。

残留農薬や放射能検査、アレルギー試験なども定期的に実施するなど安全面への配慮もバッチリ。定期コースも継続条件が無く、1回のみで解約できる点も魅力です。


美的ヌーボ

美的ヌーボ公式サイトキャプチャー

東尾理子さんや中村江里子さんなども愛飲していることで知られる美的ヌーボ。メディアへの露出も多く、500万包突破の天然葉酸サプリです。ビタミン15種類、ミネラル12種類と満遍なく栄養摂取でき、その全てが天然成分です。

生産はアメリカですが、F.D.A(アメリカ食品医薬品局)の厳しい検査を受け、安全性が認められた工場で製造しているので、品質面も安心して飲むことが出来ます。

ただ、錠剤のサイズが大きく、ニオイもあるため飲みづらいのが残念。


オーガニックレーベルの葉酸

オーガニックレーベル公式サイトキャプチャー

天然原料100%で、完全無添加のため、極めて食事に近い形で葉酸を摂取することが出来るのが魅力です。残留農薬や放射能検査もクリア。サプリとしての安全性は文句ありません。

ただ、ホルモンバランスに影響するマカやザクロが含有しているので、妊娠中に飲む場合はちょっと気になります。メーカーは妊婦さんもOKとのことですが、配合成分から、どちらかというと妊活サプリに近いと思います。


天然の葉酸サプリのメリット・デメリット

本来は合成葉酸が推奨されている中、敢えて天然のものを選ぶメリットと、デメリットを見ていきたいと思います。

全ての製品に当てはまるわけではありませんが、天然葉酸を使用するメーカーだからこそのこだわりがあります。自然由来にこだわるメーカーの傾向から見ていきましょう。

メリット

サプリの安全性を非常に重視している

とにかく安全、安心のものを。というところから、天然葉酸や自然由来の原料を使用しているので、製品自体の安全性が高いというのが最大のメリットです。葉酸以外の成分についても、オーガニックや有機のものを使用しているメーカーもあります。

無添加へのこだわり

保存料や着色料、光沢剤といった添加物も不使用であることが多いです。サプリの成形にどうしても必要となる増粘剤なども、自然由来のものが使われている傾向にあります。

放射能や残留農薬検査も徹底している

妊婦さんが毎日安心して飲めるようにと、放射能検査や残留農薬検査を実施。また、GMP取得の管理が徹底された工場で製造しているメーカーも多いです。

デメリット

効果が明確になっていない

くどいようですが、胎児の先天性障害リスク低減の効果が実証されているのは、合成葉酸の方です。

天然の葉酸でも、論理的には効果があると推定されるが、現時点では不明確。と、厚生労働省の発表している文章に記載されています。

サプリメントの匂い

天然原料を使用しているサプリなので、その原料の持つ独特のニオイが鼻につくことがあります。妊娠中、特につわりのある時期は、この匂いが辛く感じる場合があります。

価格が高くなる

合成の葉酸サプリに比べて、価格は高くなります。自然由来の原料を使用し、安全面へも十分配慮するなど品質重視であることから、値段が上がってしまうのは仕方がありません。

まとめ

ほとんどの神経管閉鎖障害は、妊娠直後から3ヶ月までに発生しています。そのため、妊娠前から3ヶ月が過ぎるまでは、やはり効果が実証されている合成葉酸のサプリを摂った方が賢明だと思います。

どうしても合成葉酸に抵抗があるのであれば、4ヶ月目以降から天然のものに切り替えていくのが良いでしょう。

安全性の高さが天然葉酸サプリの一番のメリットではありますが、それと同じぐらいこだわっている合成サプリメーカーもたくさんあります。天然原料100%にこだわり過ぎず、様々なメーカーのサプリを比較して検討してみて下さい。

天然、合成を併せたランキングはこちら

このページの先頭へ