正しい摂取方法と期間の記事一覧

妊娠前に葉酸を摂取する意味と摂取量

妊娠前から葉酸を摂ることは、とても重要です。妊娠を希望している人は夫婦一緒に摂取することをオススメします。摂取する理由や、どの程度の量が必要なのか。妊娠前の葉酸について紹介します。

妊娠初期に必要な葉酸摂取量と注意点

妊娠初期は、胎児の神経系器官が発達していく過程で、葉酸が大量に消費される時期です。そのため、葉酸をどんどん補給していく必要があります。妊娠初期における正しい葉酸摂取方法と注意点を紹介します。

妊娠中期~後期に必要な葉酸の量と推奨摂取方法

妊娠中期以降は、初期に比べて葉酸の必要量が少し減ります。しかし、食事で480μg摂取を推奨されているので、不足しないようサプリメントを併用するのがベストです。妊娠後期まで葉酸が必要な理由を紹介します。

授乳期に推奨される摂取量

授乳期も、赤ちゃんへ栄養を与えるために、葉酸の摂取を続ける必要があります。推奨されている量は妊娠中に比べれば減りますが、健全な成長の為の栄養素として、必要不可欠。そんな授乳期と葉酸の関係を紹介します。

葉酸の上限量と過剰摂取

妊娠にあたり葉酸は非常に大切です。しかし、摂り過ぎもまた身体に悪影響となります。ここでは、葉酸の過剰摂取の危険性と、1日に摂取してよい上限量について紹介。適切な量を守れるように、気をつけていきましょう。

このページの先頭へ