オーガニックレーベルの葉酸の口コミ・感想

どんな商品?

天然葉酸を使用した100%無添加のサプリメントです。葉酸のほか、妊娠中に欠かせない鉄分やカルシウム、亜鉛なども配合されていて、それらも全て天然の食品原料です。全103種類の野菜原料から、ビタミン、ミネラルをしっかり摂れるのが魅力です。

サプリの製造は国内のGMP取得工場。第三者機関で放射能検査も実施しているなど、安全性もしっかり考慮されているので、安心して飲めるサプリメントです。

オーガニックレーベルの葉酸の体験談

開封の様子

ヤマト運輸のメール便で届きました。ポスト投函のうえ、ロゴなどの無いシンプルな外箱。そのため、開けるまで葉酸サプリが届いたとは思いませんでした。

届いたもの

  • オーガニックレーベルの葉酸サプリ1袋
  • 商品説明冊子
  • 愛用者の口コミ

サプリメントの形状・ニオイ

緑色をした直径8mmほどの小さな粒です。ニオイは無臭というわけではありませんが、そこまで気になるものではありません。


実際に飲んでみた

摂取目安は1日2粒。粒も小さいので、楽々飲み込めます。口に入れてもほとんど無味無臭です。

つわりが酷く、サプリを飲むのがツライときでも、飲めないということは無さそうです。

購入してみて分かった魅力

スーパーフード「キアヌスプラウト」を配合

栄養バランスに優れ、スーパーフードと呼ばれているキアヌの新芽(スプラウト)を配合しています。キアヌは、NASAが理想の穀物として注目しており、海外のセレブなどからも人気の食品です。

9種類の必須アミノ酸がバランスよく配合され、カリウムやカルシウム、鉄、食物繊維なども非常に多く含有しています。

ここがダメ!

葉酸サプリには意味のない天然原料100%

日本で製造されていて、天然原料100%の葉酸サプリは、このオーガニックレーベルだけです。

こう書くと、凄く魅力があるように感じますが、胎児のリスク低減に対して科学的根拠があり、厚生労働省が推奨しているのは合成葉酸です。

また、販売ページに「食品に近い形で摂取できるので吸収率が違います」とありますが、“吸収率が高い”とは書かれていません。

実際は、厚生労働省の推奨している合成葉酸の方が吸収率が高いので、注意が必要です。


含有されているハーブ類の作用が心配

オーガニックレーベルの葉酸サプリには、全部で103種類の原料が使用されていて、その中には、多くのハーブ類が含まれています。ハーブの中には、妊娠中に控えた方が良いものもあるため、その影響が心配です。

例えば、マカやザクロは女性ホルモンに似た作用を持つため、妊娠中はホルモンバランスを崩してしまう原因になる可能性もあります。配合量自体は多くないので、そこまでリスクはありませんが、わざわざ摂取する必要もありません。

オーガニックレーベルの葉酸サプリは、妊娠中よりも妊活中に摂る方が適しているように感じます。

定期購入しか選択肢が無い

初回500円で買えるのは嬉しいのですが、その後6回以上の継続購入が必須となります。単品購入が出来ないかと、探してみたのですが、見つかりませんでした…。

確かに、葉酸サプリは継続が不可欠ですが、試しに飲んでみたいという要望もあるはずです。定期購入しか選択肢が無いというのは、かなり不満。

ちなみに、2回目以降は3,960円(税込/送料無料)です。

まとめ

国内工場で製造され、放射能検査も実施。完全無添加ということもあり、安全面への配慮はバッチリです。

しかし、葉酸サプリとしては、吸収率の悪い天然葉酸を使用。妊婦さんに悪影響を与える恐れのあるハーブの配合など、悪い点もあります。

また、定期購入の継続条件は仕方がないとはいえ、単品購入が出来ないというのは、購入者への配慮不足という気がします。

オーガニックレーベルの葉酸を購入する前に、他のメーカーのサプリももう一度検討してみましょう。

商品詳細

通常価格
4,400円
定期価格
3,960円
初回限定
500円(送料無料)
1日あたりの価格
約132円~
内容量
60粒
生産国
日本
販売元
(株)ミーロード

このページの先頭へ