葉酸は妊活・妊婦さんの必須成分です

妊娠希望の方への葉酸の役割

胎児の脊椎は妊娠6週と早い段階で形作られます。そのため、妊娠を望む人は、妊娠前から葉酸を摂取することで、胎児の先天性異常のリスクを軽減することが出来ます。

また、男性の精子を正常にする働きもあるため、妊娠を希望するご夫婦で一緒に飲むのがオススメです。

妊婦さんへの葉酸の働き

赤ちゃんがお腹のなかで健全に発育するために必要となります。無脳症や神経管閉鎖障害などがリスク軽減できると言われているので、妊娠中の葉酸摂取は欠かせないものです。

また、胎児だけでなくママさんの妊娠中毒症や悪性貧血などの予防にも効果的です。

葉酸は、赤ちゃんの障害リスクを減らせる唯一の栄養素

母子健康手帳

妊娠中の葉酸摂取は厚生労働省で推奨しているもので、母子手帳にも、その重要性が記載されています。それほど、赤ちゃんの発育に欠かせない成分ということになります。

食事からの摂取だけでは難しい

妊娠中の1日の推奨摂取量は0.4mg(400マイクログラム)です。これを毎日、食事だけで摂るのは現実的ではありません。

しかも、葉酸は加熱に弱いため、調理法も限られてきます。そのため、葉酸配合のサプリメントで不足分を補う必要があります

葉酸サプリの選び方のポイント

厚生労働省が推奨するモノグルタミン酸型の葉酸を選ぶ

葉酸サプリには、天然原料から抽出された食事性葉酸の「ポリグルタミン酸型」と、合成葉酸のモノグルタミン酸の2種類があります。間違いやすいのですが、厚生労働省が推奨しているのは、モノグルタミン酸型の合成葉酸の方です。

天然原料の方が身体に良さそうですが、吸収率が悪いため、胎児の障害リスク低減のためには、吸収率の良い合成葉酸を選ぶ必要があります。

なるべく無添加のものを選ぶ

妊娠中はなるべくリスクとなる可能性のあるものは口にしたくないものです。食品添加物は安全が確認されているものですが、赤ちゃんのことも考えると、出来ることなら避けたいものです。

サプリを成型するための添加物(賦形剤)は避けられませんが、保存料や着色料、光沢剤などは無添加に越したことはありません。葉酸サプリは出産するまで毎日摂取するものなので、なるべく安全なものを選びましょう。

安全面に関する検査体制の確認

安全面に関しては、残留農薬や放射能物質の検査を実施しているメーカーのものを選ぶようにしましょう。特に、葉酸以外の成分で、野菜や果物を原料とした成分を配合しているサプリの場合は、これらの検査をしていると安心して飲むことが出来ます。

妊婦さんが不足しやすい栄養素が配合されているか

妊婦さんは葉酸だけを摂取していれば良いというわけではありません。胎児の健全な発育のためには、バランスの良い栄養が必要不可欠。中でも、妊婦さんが不足しやすいのが、各種ビタミンに加えて、鉄分やカルシウムです。

これらも葉酸と一緒に配合されていると、食事からの栄養が多少不足したとしてもサプリから補うことが出来ます。

葉酸サプリ人気ランキング

ベルタ葉酸サプリ

ベルタ葉酸サプリ公式サイトキャプチャー

葉酸サプリメントの中でも、成分のバランスが取れていて、安心して飲めるのがベルタです。18種類の野菜に加え、ビタミン、ミネラル。不足しがちな鉄分を配合。また、妊娠中も美しくいたい女性に嬉しい、美容成分もたっぷり含有しています。

無添加、無香料と添加物の不安もなく、国内工場で厳しい製品チェックの上で出荷されているので、製品の品質も安心なことが人気の理由です。


通常価格
6,980円
定期価格
3,980円
1日あたりの価格
約133円~
製造国
日本

ママニック葉酸サプリ

ママニック公式サイトキャプチャー

理想的な栄養バランスと安全性を兼ね備えた高品質なサプリです。ビタミン、ミネラル、国産野菜などに加え、乳酸菌や美容成分も配合。妊娠中の総合的な栄養サポートを、これ1つで満たしてくれるのが特徴です。

もちろん安全面への配慮も十分行われているので、安心して飲み続けられます。他のメーカーにはない返金保証があるのも魅力的です。


通常価格
5,000円
定期価格
3,500円
1日あたりの価格
約117円~
製造国
日本

ララリパブリック葉酸サプリ

ララリパブリック公式サイトキャプチャー

妊婦さんに必要な栄養をまとめて摂取できるマルチサプリです。日本製ですが、アメリカとフランスでも葉酸サプリNo.1を獲得した実績があります。

モノグルタミン酸型葉酸のほか、ビタミン、ミネラルを配合。また、8種の国産野菜ミックスパウダーが、妊婦さんの栄養をサポートしてくれます。無添加で、農薬や放射能検査も行っているなど、安全面への配慮もバッチリです。


通常価格
3,980円
定期価格
2,980円
1日あたりの価格
約100円~
製造国
日本

ゆめやの葉酸サプリ

ゆめやの葉酸サプリ公式サイトキャプチャー

葉酸は、厚生労働省が推奨するモノグルタミン酸型を使用。十分な量の鉄分とカルシウムに加え、80種類ものビタミン・ミネラルが摂取できる葉酸サプリです。また、赤ちゃんの成長に嬉しいDHAも配合されているのが特徴です。

富山県のGMP取得工場で製造され、第三者機関による残留農薬や放射能検査もクリアするなど、安全面への配慮も十分です。


通常価格
4,552円
定期価格
3,960円
1日あたりの価格
約132円~
製造国
日本

AFC 女性100人の声から生まれた葉酸サプリ

AFC公式サイトキャプチャー

創業180年の本草製薬と健康食品メーカーAFCの共同開発による葉酸サプリメントです。医薬品GMPに準拠した国内工場で製造されています。

モノグルタミン酸型葉酸を使用していますが、一部添加物も含まれています。配合する栄養成分は少ないですが、そのかわり低価格です。葉酸サプリは1年近く飲むことになるので、コストを重視したいという人はAFCを検討してみましょう。


通常価格
1,800円
まとめ買い
3個セット4,800円
1日あたりの価格
約60円~
製造国
日本

葉酸サプリの人気TOP3を徹底比較

ランキングの上位の葉酸サプリは、どれも品質が高く、パッと見ただけではなかなか違いが分かりづらい部分があります。そこで、人気3商品の特徴が一目で分かるように比較してみました。

商品名 ベルタ ママニック ララリパブリック
画像
葉酸 モノグルタミン酸型
配合量 400μg
放射能検査
残留農薬検査
生産国 日本
錠剤サイズ 9mm
鉄分 10mg 7.5mg
カルシウム 232mg 210mg
ビタミン 12種類 6種類
ミネラル 4種類
アミノ酸 3種類
野菜 8種類 8種類
美容成分 6種類 5種類
サポート
定期価格 3,980円 3,500円 2,980円
1日の価格 133円 117円 100円
レビュー

こうして比較してみると、やはり人気No.1のベルタ葉酸の成分が優れているのが分かると思います。

また、ベルタならではの特徴として、サポートに非常に力を入れている。というのも見逃せません。出産経験のある社員スタッフが電話で様々な相談に乗ってくれるので、何かと不安になる妊娠中は、心強い存在になるのではないでしょうか。

しかし、その反面この中だと最も値段は高くなってしまいます。なるべく安くて良い物をということであれば、サポートこそありませんが、ママニックやララリパブリックも、葉酸サプリとしての品質は高いです。レビュー記事なども参考に検討してみて下さい。

人気コンテンツ

葉酸サプリメントの口コミ

ランキングで人気の葉酸サプリを実際に購入し、飲んだ感想などを紹介。商品の写真も豊富に掲載しているので、どんな商品が届くのか、購入前の参考にして下さい。

葉酸サプリメントの比較表

当サイトに掲載している葉酸サプリメントの全商品が一目で分かる比較表です。サプリの形状、成分、価格、コスパなど、比較検討に必要な情報を一覧できます。

妊婦さんに必要な10種の栄養素

母体と胎児のために、妊婦さんに必要とされる10種の栄養素を紹介。赤ちゃんの健全な発育に不可欠と言われる理由も併せて解説しています。

妊婦中に摂り過ぎると危険な8種の栄養素

過剰摂取すると母体の健康や、胎児の発育に悪影響を与えてしまう栄養素について解説しています。身近な食品でも意外と危険性があるので確認しておきましょう。

サプリだけに頼らず食事の栄養も考えて

ランキングで人気の葉酸サプリメントには、葉酸以外に妊婦さんが不足しやすい栄養素が配合されています。

しかし、基本はやっぱりバランスの良い食事です。サプリメントだけに頼らず、野菜や海草などから、ビタミンとミネラル。肉や野菜からタンパク質をしっかり摂取することが大切です。

胎児の健全な発育には、ママさんの生活習慣が大きく影響します。葉酸サプリメントとともに、不規則な生活を避け、食事、睡眠をしっかり取り、なるべくストレスの無い環境で過ごせるよう工夫していきましょう。

サイト概要

葉酸の基本情報として、どんなものなのか紹介していきます。食品の中にも含まれている葉酸は、どの食品にどの程度含まれるのか?そして、どのような効果が期待できるものなのか?をお伝えしていきます。厚生労働省も推奨している成分ですから、妊娠前の人や妊婦さんは是非参考にしてみてください。葉酸のQ&Aもありますので、分からない事があったら見てみて下さいね。

葉酸を摂取することで、胎児への障害のリスクが軽減されると言われています。神経管閉鎖障害である、二分脊椎や無脳症のリスク軽減が期待できるのです。ダウン症などの染色体異常のリスクも軽減可能ということで、葉酸への期待が膨らみます。妊娠前~授乳期まで、どのようにどのくらい摂取するのか?サプリメントの必要性なども細かくご紹介していきます!

このページの先頭へ